本文へスキップ

石垣島ダイビングショップ「Cyanの海」は石垣島北部にある少人数制のダイビングショップです。

電話でのご予約・お問い合わせTEL/fax.0980-89-2330

〒907-0333 沖縄県石垣市字野底1089-1

体験ダイビングの内容       →ダイビングの安全に関するお願い

ここでは体験ダイビングの概要と流れをご説明いたします。

                
 体験ダイビングマンタ サンゴ
10歳以上の方で健康な方が対象です。
メニュー料金


スケジュール
   ●持ち物  水着・着替え・タオル・ボディソープやシャンプーなど

体験ダイビングは ダイビングの入口です。

生まれて初めてのダイビング、ご経験のある方も、楽しいか楽しくないかの感想はインストラクターの肩にグッとのしかかってきます。

責任重大です!


体験ダイビングをされる方は、ずっと前からダイビングしたかったけど今までタイミングがなかった方や、連れに無理やり誘われて渋々付き合うetc...という方様々です。

どんな理由であれ、まず、水中で呼吸ができる。水中で浮いてる感覚(無重力感)を体験できる。

これはダイビングしないと経験できない事です。

第一段階は水中での呼吸に慣れる事。
普段の陸上の空気ではなくタンクの中の空気を吸うのです。
だいたいの方はしばらくすると慣れてきます。

次の第二段階は耳抜き。
飛行機に乗った時や、高い山に登った時などに起こる気圧の変化で鼓膜が押されるような感覚です。これを取り除く方法が耳抜きです。

抜け具合いには個人差があり、その日の体調によっても違います。

水深を落としていくと鼓膜が押された感じがしてくるので鼻をつまんで息を送り込む方法で鼓膜を押し返します。(一般的なやり方です)

この感覚も次第に慣れてコツをつかんでくるでしょう。

ダイビングでは、この
耳抜きが非常に重要です。

とても泳ぎが得意な水泳選手でも耳抜きができませんとダイビングする事は難しいです。

逆に、全く泳げない方でも耳抜きさえできればダイビングができるという事です。

それがクリアできれば、「ようこそ水中世界へ」となります。

足ひれでキックして進むという事はそんなに簡単ではないですがこれも時間が経つに連れ慣れてきます。

そうです!!ダイビングは慣れなのです。
たとえ上手にできなくてもいいんです。

一番大切なのはリラックスして楽しむ!ということです。

時間経過の感覚もないのもダイビングの魅力です。石垣の海の中に入るとびっくりするくらいの魚の数、カラフルな魚の色、綺麗なサンゴ。見るものがたくさんあり、時が経つのを忘れてしまいます。

例えば、
会社で嫌な事があっても忘れてしまう。(きっと・・・。)

そんな楽しいダイビングにぜひチャレンジしてみましょう!


Cyanの海
での体験ダイビングはインストラクター1人に対して最大2名様までとします

※3名以上の場合にはアシスタントが1名付きます。

水中にいる時間は約40分〜60分です。


体験ダイビングでのマンタウォッチングについて
 マンタポイントに行く条件として2ダイブ体験ダイビングのコースにお申し込みのお客様に限らせていただきます。

マンタポイントは平均的な水深は10mです。

場所によってはもっと深いところもあります。(体験ダイビングの最大水深は12m)

1回目の体験ダイビングを行うポイントは平均5mほどです。

マンタポイントは基本的に、潮流が激しかったりすることはなく難しいポイントではないですが、色々制限(快適にウォッチングするためのルール)もあり体験ダイビング行うポイントとしては簡単なところではございません。

1回目である程度慣れていただき、様子を見て2回目にマンタポイントに行くか否かをこちらで判断させていただきます。


判断基準は

 ・船酔い、波酔いしていない。
 ・水中で落ち着いて呼吸ができている。
 ・耳抜きがある程度スムーズにできた。
 ・マンタが見たい(笑)

 
※判断基準がクリアできていても、その時の海況の状態変化で行けない場合があります。

体験ダイビングの流れ


・ 器材と体験ダイビングの説明をします。
 ・足ひれ以外を装着し、海を背に船のはしごをゆっくり降りましょう。
 ・はしごにつかまったまま膝をつき、そこで足ひれをつけます。
・はしごにつかまったまま水面に顔をつけて 呼吸の練習をしましょう。
 
ゆっくり、慣れるまで練習しましょうね。
 ・さあ、行けますか?ファイナルアンサーですよ。
 すぐ隣のロープにつかまって
1m程沈んでみましょう。
 ・こまめに耳抜きをしながらゆ〜っくりと下へ・・・
 ・もう、水底に着きましたよ!さあ〜ダイビングスタート!


 ・たっぷり遊んだので上がりましょうね。
       まず
ロープをつかみましょう。
 ・拳(こぶし)一個分ずつゆ〜っくりロープを伝って行きましょう。
  
 早く進んだらダメですよ。
 ・水面から頭が出たらはしごに膝をつきましょう。
   足ひれはずしますよ。
 ・さあ、はしごを上がっていきましょう。
 
「あら、、、上がれない、、」
 はい、重いです(笑)水中では重さを感じないんですよ。
      でも頑張って上がりましょう!
(^_^;)


 ・お疲れ様でした〜〜!! 無事、終了です。v(^。^)v




スタッフ写真

shop info.店舗情報

 石垣島ダイビングショップ Cyanの海

〒907-0333
沖縄県石垣市字野底1089-1
TEL.0980-89-2330
FAX.0980-89-2330

e-mail:hiro@ishigaki-cyan-umi.com
→ショップまでのルート